つれづれ夢遊箱

いまさら人に聞けないことを考える

NHKはどうして嫌われるのか

インターネット契約者もNHK受信料の徴収対象にしようという議論が始まったみたい

ネット上では罵詈雑言の嵐

自分は学生時代からNHKの受信料は払ってきた

それが当然のことだと思ってたから

でも調べてみると様々な問題点があるということを知った

NHKをみてるのに受信料を払ってない人は意外と多いので不公平

NHKのどのあたりが公共放送なのかよくわからない

・いらない番組が多すぎ

・受信料高すぎ

・有料CS放送みたいにスクランブルをかけろ

・どうして語学のテキストを本屋で買わなければならないのか

・アホみたいに職員の給料が高いのが許せない

どさくさに紛れて言いがかりに近い意見も多いのだけど

たぶん、全ての元凶というか大元の原因はコレ↓

NHKを見ることができるテレビを設置した人には契約の義務がある

でも契約しなくても特に罰則規定がない

というところ

罰則規定なんてあったらNHKが厳しい目で見られちゃう

曖昧な点にしっかり対応しないと怒られちゃう

今まで良心に頼ってぬるま湯状態でやってきたからね

技術的にはスクランブルも可能だけど皆から受信料をとりたいのでやらない

良い番組を作るためには職員に高い給料をはらわなければならない

文化的な放送を送る為に民法とかぶってもニュースも教育も芸能もスポーツも全部やる

自分に都合のいい解釈で好き勝手にやってきたNHK

そういうところが嫌われる原因なんだよ

だけどこれからは厳しいかもね

自分みたいに昭和生まれの古い人間はホワホワ騙されてあげるけど

最近はこういうのに厳しい子が多いから

オリンピック前に議論が過熱するかもしれないから注目しておこう