つれづれ夢遊箱

いまさら人に聞けないことを考える

都議選で公明党全員当選って異常なの?

昨日、都議選があった

結果は新しくできた都民ファーストの会の圧勝

50人立候補して49人当選という強さを見せつけた

自民党が自滅していったとはいえ

ニュースではその話題でもちきり

でもね、それより凄いのは公明党なんだけど話題になんないね

23人立候補して23人当選

ちょっとヤバいでしょ

立候補者数が少ないなら全員当選はあるかもしれないけど

東京都で23人も立候補して全員当選とか異常じゃないの?

大敗したとはいえ自民党と同じ人数なんですけど

公明党って支持団体は創価学会だよね

雑に大きく見積もっても創価の人って日本に1000万人いないよね

日本人の12人に一人が創価の人

それで東京都に23人も立候補者を出して

当選確率100%

宗教団体が政治活動することが悪いとか

創価学会が嫌いとか言ってるんじゃないよ

日本人のほとんどが支持政党も宗教も適当ってのがあるとはいえ

人口の1割ほどの信者がいれば戦術次第で勝率100%までもっていけるという

異常じゃない紛れもない日本の普通の現実

日本ガバガバすぎるだろ

タンス預金 VS 銀行預金

家庭用の金庫が売れているらしい

日銀がマイナス金利を導入しているので

タンス預金の需要が販売増加を支えているとのこと

「どうせ利子がつかないなら銀行に預けとけよ」

「家に金を置いておくリスクは考えないの?」

なんて意見があるみたい

結果論から言って、タンス預金も銀行預金も間違っている

アベノミクスの最中に円を持ってること自体が負け

でもどっちかっていうと銀行に預金している人の方が間抜け

日銀が年間80兆円の国債を銀行から引き受けているんだけど

その銀行の国債は皆が銀行に預けている金で買っているのだから

銀行に金を預ける→銀行が国債を買う→日銀が国債を買い取る→円の価値が下がる

という流れね、身も蓋もない言い方をすると

皆が銀行に預けた円を使って日銀が一生懸命に円の価値を下げている

こう考えると、銀行に金を預けている人は間抜けでしょ

たぶん日銀の金融緩和がなければ今頃は1ドル80円とかだから

大雑把にいって日銀の金融緩和で3割程度は円の価値が下がっている

なんか馬鹿にされてるような気持になってしまうよね

金利がつかないどころの話じゃないからね

このことを理解したら銀行に金を預けておこうなんて思わないはず

ドルに換えてアメリカ株を買ってた人は最高に勝ち組

外貨預金はそこそこの勝ち組

日本株を持ってる人は引き分けくらいかなぁ

で、現金で円を持っている人は負け犬ね

じゃあ俺も外貨預金するかって人がいるかもしれないけど

これからはどうなるかわかんないから注意してね

何に注意なのかは別の機会に書く・・・かも

ちなみに日銀の金融緩和を否定する記事じゃないよ

あくまで個人レベルの話だよ

外貨預金の宣伝でもないよ

ブログでお金を稼ぐ気はないからね

NHKはどうして嫌われるのか

インターネット契約者もNHK受信料の徴収対象にしようという議論が始まったみたい

ネット上では罵詈雑言の嵐

自分は学生時代からNHKの受信料は払ってきた

それが当然のことだと思ってたから

でも調べてみると様々な問題点があるということを知った

NHKをみてるのに受信料を払ってない人は意外と多いので不公平

NHKのどのあたりが公共放送なのかよくわからない

・いらない番組が多すぎ

・受信料高すぎ

・有料CS放送みたいにスクランブルをかけろ

・どうして語学のテキストを本屋で買わなければならないのか

・アホみたいに職員の給料が高いのが許せない

どさくさに紛れて言いがかりに近い意見も多いのだけど

たぶん、全ての元凶というか大元の原因はコレ↓

NHKを見ることができるテレビを設置した人には契約の義務がある

でも契約しなくても特に罰則規定がない

というところ

罰則規定なんてあったらNHKが厳しい目で見られちゃう

曖昧な点にしっかり対応しないと怒られちゃう

今まで良心に頼ってぬるま湯状態でやってきたからね

技術的にはスクランブルも可能だけど皆から受信料をとりたいのでやらない

良い番組を作るためには職員に高い給料をはらわなければならない

文化的な放送を送る為に民法とかぶってもニュースも教育も芸能もスポーツも全部やる

自分に都合のいい解釈で好き勝手にやってきたNHK

そういうところが嫌われる原因なんだよ

だけどこれからは厳しいかもね

自分みたいに昭和生まれの古い人間はホワホワ騙されてあげるけど

最近はこういうのに厳しい子が多いから

オリンピック前に議論が過熱するかもしれないから注目しておこう

400兆円も余っているのに東芝に投資できない日本

東芝半導体部門への出資を巡っての動きが慌ただしい

東芝半導体部門、簡単に言えばフラッシュメモリを作っている四日市工場

この手の工場は日本にあるということで苦戦をしいられるものだけど

徹底的な効率化と世界的に活況な需要のおかげで

四日市工場は東芝の稼ぎ頭となっている

残念ながら東芝全体としては業績が悪化して金が必要な状況

東芝を維持するために四日市工場への共同出資者を募っての今回の騒動

世界的な金余りの中で激しい争奪戦となっている

そんな中で最大の金余り国といえる日本

日銀が国債を引き受けまくって400兆円の金が投資先もないまま豚積みになっている

四日市工場は投資をするには絶好のターゲット

東芝全体に投資をするのはアレだけど

四日市工場は投資しといて絶対に損はない

だれもが分っていることなのに

うまい具合に事が進まない

いつからこんな国になったんだろうね

今回の騒動で一つ確信したことがある

日本は絶対にデフレを脱却できない

アメリカが利上げした

アメリカが利上げをした

利上げは物価やら景気を微調整するためにやるんで

ふーん、それで?という感じだけど

ちょっと気になる話が・・・

アメリカの中央銀行FRBが資産を少しずつ減らすとのこと

FRBリーマンショックでヨレヨレの経済を立て直すためにしたことがコレ

ガンガン資産を買い入れて市中に資金を流しまくった

おかげで利上げ出来るまで経済が回復した

で、これからはそれの逆をやるという話

トランプはこれから減税してインフラ投資して更に景気を良くする予定

なのにFRBは逆に景気を冷まそうとしている

これは何を意味するのだろうかというと

次の金融危機に対する備えを急ぐ

やっぱアメリカは先のことを考えてますわ

日銀の黒田さん、そのあたり大丈夫なの?

金融政策はアメリカとシンクロした方がイイと思うよ

いざという時に打つ手なしじゃ困るでしょ

エロマンガ家宅を警察官が訪問

エロマンガ家宅を警察官が訪問したそうな

その漫画家のペンネームはクジラックス

幼女をレイプする漫画をコミカルに描いて

2chまとめサイトなどでよく転載されるほどの名言を残す人

漫画の内容はアレだけど本人のツイッターを見た感じではマトモ

とある事件で逮捕された被疑者がクジラックスの漫画を参考にしたと供述

参考に話を聞くために警察官がクジラックス宅を訪問した

というのが一連の流れみたい

警察は被疑者の口から名前が出た以上は話を聞くのは当たり前

なんらかの威圧があったなら問題だけど

クジラックス本人は気にしてないみたい

でも、一部の弁護士やら政治家が張り切っている

 必要以上に事を大きくしたいんだろうな

大事な飯のタネだからね

それとも本当に使命感みたいなものを持ってやっているのだろうか

だとしたら空気を読めといいたい

だれも迷惑してないからね

オモロイ経験も出来て

漫画も売れて

クジラックスも喜んでるよ

きっと

外で宗教や政治の話をしてはいけない

一般に言われていることだけど

外で宗教や政治の話をしてはいけない

これは正解だと思う

さらに、話をしてはいけないのは宗教やら政治だけじゃない

この映画が面白くなかったなんてのも話題にしないほうがいい

面倒なことになるかもしれないから

何でも話せる間柄な人との会話だったり

「あくまで自分の意見で一般の意見と違うかもしれませんが」

なんて前置きを入れて会話をするのであれば別かもしれないけど

それでも冷静に話を聞いてくれる人は世の中に少ないような気がする

だからブログを使って外では出来ないような話をしたいと思う

別に議論がしたいわけじゃない

無知だから議論にすらならない

この本を読めば理解が深まるよだとか

このサイトに面白い意見がのってるよ

なんてことを教えてくれると嬉しい

まずは知ることから始めよう